知らぬ間に裸の王様、教祖様になっていないか?

Pocket

こんばんは!
松本です。

最近、いろんな物販スクールの噂話が耳に入ってきます。

気になっているのが
1,多重債務者となってしまった人が以外と多い。
2,スクールで勉強期間中なのに
 違う畑に新たな借金をして投資する人が多い。
 それで結局うまく行かずの借金苦。

上記は、どちらも哀れに思いますが
こうなる原因は
運営者の無責任な過大サービスと
過剰な宣伝広告と
受ける側が素直過ぎること。

・スクールにワクワクして入会

・商品が売れる。舞い上がる。
 この時点で運営者を教祖様のように思ってしまう。

・運営者は、この時点で新たなサービスを
 高額で売り込んでくる。
 スパルタと言ってみたり
 コンサルと言ってみたり

・教祖様が言っていることは間違いない。
 みたいになっているので
 高額でも素直に投資してしまう。

・そのうちサスペンドになったり
 キャッシュフローを理解せずに
 コンサル費を払ってしまうので
 お金の問題に直面する。

この失敗パターンに陥ってから
なんか おかしいぞ。と気付くのが
入会して4ヶ月~6ヶ月位?

この時点で気付いた人は
まだ何とかなるかな?と
思っているのですが
気付かずに更に新たな投資をしてしまう人が
多重債務に陥るパターンです。

こういう人達が居ることを
運営者は知っているのか?

恐らく知っていながら
手は打たないって言うのが
普通の運営者だと思って見てます。

運営者が構築したノウハウ。
それを完成されたものとして
定期的に集客をする。
※大したノウハウでも無いのに。。。

集客するから市場は
辞めていく人がいないと飽和する。

前のメルマガで書いた2:8の法則が
このことです。

8割の人が辞めていき
新たな集客をするから
その市場は常に活性化している。

スーパースターは2割いれば
実績者として集客に利用できる。

これが物販上がりの情報発信成功パターンなら
大昔のダメ経営コンサルが言っていた事と
全く同じの大失敗パターンです。

冒頭の1,2のような人達が居ることに
背を向けて私腹を肥やす商法が
正しい訳がない。

ただ今は悲しいことに
この商法が王道と言われている。

情報発信者として成長しているのではなく膨張しているだけ。
膨張するから、いずれ破裂するでしょう。

これって一昔前の小売業界の歴史と
全く同じなんです。

重鎮と言われる小売業界の
教祖的経営コンサルがいて
小売店の社長は皆、この人の間違った事を
素直に聞きすぎて失敗していった。。。

その重鎮も今は小売業界から
見放され寂しい老後を送ってます。

半分は言うことを聞かず
半分は独自路線を見定めたところは生き残ってます。

生き残った有名所では今、2大GMSと言われる
〇〇ー・ヨー〇〇ー
イ〇〇(元ジャ〇〇)
なんですね!

素直に聞きすぎて死んだところはS〇〇○とか。。

このような老人のようには、なりたくないなと思いつつ
自分も教祖様、裸の王様になっていないか?
と考えることが最近、良くあるんです。

だからメンバーへのメッセージ

窮地に陥って、黙って去る事はするな。
悩んだらメンバーの幅広い意見を聞いて欲しい。
突破口は必ずある。
諦めなければ何とかなる。
おかしい!と思ったら遠慮なく言って欲しい。

メンバー全員で方向性を見定め
一番ベターな状態で
SSSS最終ステージ 
4販路目に進みたいと思います!

最終ステージですので
SSSSのパッケージはこれで完成であり完了です。

自分で言うのも変ですが
日本一、稼げる物販スクールに
なれたなと自負してます。

会員も40名になりましたが50名で終了します。
残り10名も何名かコンタクト頂いてますので
今年中に埋まる見込みです。

ですので、もう集客する必要ないなと思ってます。

他のスクールのように
残り何名で終了とか、今入会すれば○万円引きなんて言う
過激な煽りをしておきながら
定期的にキャンペーンやって募集かけるなんて
嘘はつきません。

稼いで頂くことに自信ありますから
価値のあるノウハウに値引きする必要はない。

目指していた入りたくとも入れないプレミアムスクール。
ようやく近づいてきました。

これから入りたいと思う方は
私に何かしらの連絡いただいた上
キャンセル待ちの予約とさせて頂きます。

すなわち50名枠で欠員が出るまで
入れないということですね。

これは50名の利権を守りたい。
旨味を薄めたくないという理由です。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.