スクールを始めた理由

Pocket

こんばんは
松本です。

スクール開始して1か月半経過しました。

何気にカレンダー見て気が付いたのですが
まだ そんなもの?

戦国時代なら信長が謡っていた
人生50年。
私も、そろそろお迎えが来る年・・・
どうでもいいか。

年を重ねるたび
時が経つのが早いものですが
ここ最近は妙に遅く感じます。

日々、せっかちに
せわしく動いているのですが
充実感?ゆとり?のようなものを
感じているからなのかな?

メンバーが、ほぼ全員稼ぎだし
安定期に入ってきているのもあり
チャットの やり取りも減りました。

私的には、もっと質問欲しいのですが
何とか 上手く伝える事出来たかなぁと
思ってます。

昨年の暮れに
アマゾンのコンサル実施中に
いきなりのサスペンド

アマゾンの引当金による
資金繰り悪化。

アマゾンってホント稼ぎにくくなった。
アマゾン転売をコンサルしても
稼げない環境では
コンサルを依頼して頂いても
申し訳ないだけ。

と思ったのが多販路スクール
SSSSを立ち上げたキッカケです。

その頃のメンバーさん達は
不安そうで「藁にも縋る」思いで
私にコンサル依頼してくれた。

今はオーラが変わったし
勉強会でお会いした時の
顔つきが生き生きとしてます。

ホントにありがたく嬉しい。

商売において売上の公式。
いろいろな考え、流儀がありますが
私は、こう考えます。

売上=客数×客単価×リピート率

実店舗の世界では当たり前の事ですが
コンサルとかスクールで
時間軸でもある「リピート率」を意識する人って
少ないと思います。

だから客数、客単価よりも
離反する方を極力減らし
リピート率を最大限継続する
方針で行きます。

常に稼げる情報を具体的に!
そして末永いお付き合い

前回の勉強会で多販路の話をしたのですが
メンバーの進むスピードが
早すぎます。

私も多販路の出店アカウントを
開設準備中でようやく完了するところ。

メンバーの中には私より
スピードが早く、既に出店完了。
まだですか?と煽られてます(笑

アマゾン神話は終わったなと
思ってます。

稼げるプラットフォームと
稼げる戦略は、まだまだあります。

たった1か月半で
ここまで来れるとは想定外でしたが

有言実行 必ずやります。

物販で年収1千万の法人社長を
何人育てられるか

当面の私の目標です!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

doriem

プロフィール情報